スポーツ資料館 大修館書店
大修館書店サイトTOP
HOME 競技スポーツ 世界のスポーツ スポーツ科学 スポーツ用語解説 新体力テスト
HOME > スポーツ科学 > メンタルトレーニング > 集中力のトレーニング

スポーツ科学
メンタルトレーニング
集中力のトレーニング

集中力とは「自分の注意をある対象物や課題に集め,それを持続すること」です。注意を集中する練習,集中を乱さない練習,集中を持続する練習が必要です。

集中力を妨害する要因として,ワインバーグは以下の4つをあげています。

1.周囲の余計なことに注意が向いてしまう
2.済んでしまった過去の出来事に注意が向いてしまう
3.まだ起こっていない近い未来の出来事に,注意が向いてしまう
4.考えすぎてしまう

以上のような問題が,一般的に起こりますが,必要なことは,そのような状態になっている自分自身にきづくことであり,そうならないようにする方策と,起こってしまったときの方策を考えておくことが必要です。

それでは,実際の試合場面では,どのような対処法がとられているのでしょうか?いくつかを簡単に示しておきます。

(1)深呼吸を活用する 
(2)意識を切り替える
(3)縁起をかつぐ
(4)自己暗示を有効に活用する
(5)視線をコントロールする
(6)肯定的なセルフトークを用いる

Copyright(c) 2007 TAISHUKAN Publishing Co., Ltd. All Rights Reserved.

スポーツ資料館 HOMEへ戻る