養護教諭のための看護学 四訂版

新刊

内容

学校現場でのとまどいや不安を解消!

養護教諭にとっての「看護」の基礎・基本をおさえ、実際に学校現場で遭遇する場面に対応する能力を身につけることを目的とした内容。基礎看護や救急処置の知識はもちろん、ライフサイクルに応じた看護及び地域看護、障がいのある児童生徒への理解、健康教育のあり方など幅広く取り上げる。養成課程の学生のみならず、教職課程の学生や現職の養護教諭、地域保健関係者にも必携の書。

目次

はじめに

第Ⅰ部 総論

第1章 看護学総論
1 看護とは
2 看護職とは
 1 名称
 2 就業場所
 3 教育制度
3 看護活動
4 看護職の倫理
5 看護職と保健医療チーム
6 地域における看護活動
 1 看護の対象としての家族
 2 看護の対象としての集団・地域
 3 在宅看護(訪問看護)    
 4 地域看護(行政看護、学校看護、産業看護)

第2章 基礎看護論
1 看護の基礎
 1 看護の基本となるもの
 2 看護の機能と養護教諭
 3 養護教諭に求められる役割
2 基本となる看護行為
 1 コミュニケーション
 2 観察
 3 記録  
 4 看護の過程(nursing process)
3 疾病の経過に伴う看護
 1 急性回復期
 2 慢性期
 3 リハビリテーション期
 4 予後不良、危篤期、終末期
4 主な治療・処置に伴う看護
 1 外科的療法
 2 内科的療法
 3 安静療法
 4 放射線療法

第Ⅱ部 各論

第3章 小児看護
1 小児看護の基礎知識
 1 小児の健康と看護
 2 小児看護の基本
 3 小児看護と関連法
 4 健康の記録
 5 小児看護の特殊性
2 小児各期の健康障害
 1 乳児期の健康障害
 2 幼児期の健康障害
 3 学童期の健康障害
3 突然死
 1 乳幼児突然死症候群(Sudden Infant Death Syndrome:SIDS
 2 児童生徒の突然死
4 心の傷へのケア
 1 心のケアの意義
 2 災害や事件、事故発生による心のケアの基本的理解
 3 児童虐待やいじめによる心のケア
5 学校感染症
 1 感染症予防の重要性
 2 感染症の予防と管理
 3 近年の感染症の流行の状況

第4章 思春期看護
1 思春期看護の基礎知識
 1 思春期の定義
 2 思春期における男女の変化
 3 基礎体温(basal body temperature:BBT)
2 思春期の健康にかかわる問題
 1 感染症
 2 子宮頸がん
 3 デートDV
 4 思春期の妊娠
 5 性に関する相談窓口
3 青少年の喫煙・飲酒・薬物乱用にかかわる問題
 1 青少年の喫煙・飲酒・薬物乱用の実態
 2 喫煙・飲酒・薬物乱用の主な健康影響
 3 喫煙・飲酒・薬物乱用者の看護
 4 第4次薬物乱用防止5カ年戦略
4 思春期の健康障害
 1 身体にかかわる問題
 2 心にかかわる問題

第5章 母性看護
1 母性看護の基礎知識
 1 母性の概念
 2 わが国の母子保健対策
2 妊娠、出産
 1 妊娠の成立
 2 妊娠から産褥期まで
 3 新生児
3 望まない妊娠への対処
 1 避妊法 
 2 緊急避妊法
 3 人口妊娠中絶

第6章 成人・老年看護
1 成人看護の基礎知識
 1 疾病構造
 2 疾病予防対策
2 成人の健康障害
 1 悪性新生物(がん)
 2 心疾患
 3 脳卒中
 4 高血圧症
 5 糖尿病
 6 脂質異常症
 7 食道、胃、十二指腸疾患
 8 肝臓、胆嚢、膵臓疾患
 9 呼吸器系(気管・気管支肺)の疾患
 10 腎臓、尿管などの疾患
 11 骨、関節などの疾患
 12 精神疾患
3 高齢者の看護
 1 高齢者の特徴
 2 高齢者の健康障害
 3 高齢者の看護
 4 介護保険

第7章 眼科疾患と看護
1 眼に関する基礎知識
 1 眼の構造と機能
 2 主な検査
3 眼の疾患とけが
 1 主な症状と原因
 2 眼瞼(まぶた)の疾患
 3 結膜の疾患
 4 屈折異常
 5 水晶体の異常
 6 網膜の疾患
 7 外傷
3 眼科ケアの基本
 1 点眼法
 2 眼軟膏点入

第8章 耳鼻咽喉科疾患と看護
■耳疾患
1 耳に関する基礎知識
 1 耳の構造と機能
 2 主な検査
2 耳の疾患
 1 主な症状と原因
 2 耳の疾患
■鼻疾患
1 鼻に関する基礎知識
 1 鼻の構造と機能
 2 主な検査
2 鼻の疾患
 1 主な症状と原因
 2 鼻の疾患
■咽頭・喉頭疾患
1 咽頭・喉頭に関する基礎知識
 1 咽頭・喉頭の構造と機能
 2 主な検査
2 咽頭・喉頭の疾患
 1 主な症状と原因
 2 咽頭・喉頭の疾患

第9章 皮膚科疾患と看護
1 皮膚に関する基礎知識
 1 皮膚の構造と機能
 2 皮膚の疾患
2 注意すべき皮膚疾患
 1 湿疹(皮膚炎)
 2 アレルギーによる皮膚炎
 3 皮膚掻痒症
 4 物理的および科学的障害
 5 細菌やウイルスなどによる皮膚の疾患
 6 その他の皮膚疾患

第10章 歯科疾患と看護
1 歯・口に関する基礎知識
 1 歯・口の構造と機能
 2 歯・口の役割
 3 主な検査
2 歯科疾患
 1 主な症状と原因
 2 主な疾患
3 歯科保健

第11章 訴えや症状に対する理解と看護
1 訴えや症状に対応するための基本的事項
 1 日常的に必要な情報の収集
 2 訴えや症状に対する看護の実際
 3 情報からの判断
 4 記録の記載
2 それぞれの訴えに応じた対応
 1 内科的訴え
 2 外科的訴え
 3 その他の訴え

第12章 障害のある子どもの理解と看護
1 障害の理解
 1 障害とは
 2 それぞれの障害に配慮した教育
2 特別支援教育の理念と法整備
 1 学校教育法の改正
 2 特別支援教育の理念
 3 「合理的配慮」と「基礎的環境整備」
3 発達障害
4 障害のある子どもの看護における留意点
5 障害のある子どもの看護の実際
 1 病弱・身体虚弱の子どもの看護
 2 肢体不自由のある子どもの看護
 3 発達障害のある子どもの看護

第13章 健康診断
1 健康診断
 1 健康診断の目的と役割
 2 健康診断の法的位置づけ
 3 健康診断の教育課程上の位置づけ
 4 健康診断実施上の留意点
2 健康診断の種類
 1 学校が主体となって行う健康診断
 2 市町村教育委員会が主体となって行う健康診断
3 定期健康診断の変遷
4 教職員の健康診断と健康管理
 1 教職員の健康診断の法的位置づけ
 2 健康管理(学校における労働安全管理体制)
 3 成人の疾患と保健指導
 4 教職員のメンタルヘルス

第14章 健康相談
1 学校における健康相談
 1 学校における健康相談とは
 2 健康相談の重要性
 3 学校における健康相談の目的
2 健康相談における養護教諭の役割
3 学校における健康相談の基本的理解
 1 健康相談の基本的なプロセス
 2 健康相談実施上の留意点
4 健康相談の事例研究の進め方
 1 事例研究の目的
 2 記録の意義
 3 記録しておくべき項目
 4 事例研究で検討される主な内容
 5 評価

第15章 健康教育
1 健康づくりと健康教育
 1 ヘルスプロモーションとは
 2 日本の健康づくりの取り組み
 3 健康教育とは
2 学校における健康教育
 1 学校における健康教育とは
 2 学校における健康教育の意義・目的
 3 ヘルスプロモーションと学習指導要領
3 学校における健康づくり
 1 児童生徒の心身の健康課題
 2 健康課題への対応
 3 教科保健と保健指導

第16章 学校安全と危機管理
1 学校安全
 1 学校安全に関する法的根拠
 2 学校安全の目的
 3 危機管理の意義と学校安全
 4 学校全体で取り組む危機管理体制
2 保健室で備えておきたい「学校における救急処置」
 1 学校における救急処置の意義
 2 救急処置を行う上での留意点
 3 救急体制

第Ⅲ部 実習

第17章 基礎看護
1 保健室の環境調整
 1 室内の空気の清浄化
 2 温度と湿度
 3 採光と照明
 4 騒音
 5 ベッド・リネンの整備
2 安楽な体位
3 移送
 1 担架
 2 車椅子
 3 松葉杖
4 身体の清潔
 1 清潔の意義
 2 身体各部の清潔
5 衣服の整容
6 排泄
 1 排便
 2 排尿
7 食生活の援助
8 罨法
 1 罨法の目的
 2 罨法の種類・効果・適応
 3 罨法の行い方と注意点
9 薬の知識と管理
 1 薬の分類
 2 学校に置く薬
 3 保健室の薬
 4 吸入(ネブライザー)
10 感染予防
 1 消毒および滅菌
 2 滅菌法
 3 消毒・滅菌法の注意点
 4 手指の洗浄・消毒法
 5 汚物の適切な処理
 6 鑷子・鉗子の扱い方
 7 滅菌したガーゼの扱い方
11 バイタルサイン(体温・脈拍・呼吸・血圧)の測定法
 1 測定の意義
 2 体温測定
 3 脈拍測定
 4 呼吸測定
 5 血圧測定
12 包帯法
 1 包帯とは
 2 包帯の目的
 3 包帯の種類
 4 巻軸帯の巻き方
 5 三角巾
 6 ネット包帯
13 衛生材料の種類と用途
14 処置・看護用物品

第18章 救急処置
1 救急処置に必要な技術
 1 基本対応のテクニック
 2 傷病者の体位
 3 保温について
 4 止血法
2 一次救命処置
 1 一次救命処置とは
 2 一次救命処置の手順

第19章 臨床実習
1 基本的な考え方
2 臨床実習のねらい
3 実習目標
4 実習施設
5 臨床実習事前学習
6 臨床実習事後学習
7 評価

付箋
さくいん

ジャンル