テキスト 体育・スポーツ経営学

新刊

内容

体育・スポーツを経営学的に探究する

「人々の生活の質的向上を目的とする経営理論」を基本コンセプトとした体育・スポーツ経営学の入門書。体育・スポーツの事業・仕組み・動かし方、さらには観戦型スポーツやスポーツビジネスなど、体育・スポーツとより良くかかわる上で重要なテーマを解説する。

目次

まえがき

第1章 現代社会と体育・スポーツ経営
 第1節 スポーツの可能性と課題
 第2節 スポーツとのかかわりとスポーツ生活
 第3節 体育・スポーツ経営の広がりと社会的責任
 コラムⅠ スポーツ経営とイノベーション

第2章 体育・スポーツ経営の概念と構造
 第1節 体育・スポーツの捉え方
 第2節 経営とは何か
 第3節 体育・スポーツ経営の概念
 第4節 体育・スポーツ経営の仕組み
 コラムⅡ スポーツ産業と体育・スポーツ事業

第3章 体育・スポーツ経営と運動生活
 第1節 体育・スポーツ経営とスポーツ生活
 第2節 運動者と運動者行動
 第3節 豊かな運動生活の捉え方
 コラムⅢ スポーツ生活をとりまくデータのあれこれ

第4章 体育・スポーツ事業と経営資源
 第1節 体育・スポーツ事業を生み出す経営資源
 第2節 人的資源
 第3節 物的資源
 ①体育・スポーツ施設整備の考え方
 ②体育・スポーツ施設の有効活用
 第4節 財務資源
 第5節 情報資源
 コラムⅣ スポーツ指導者の職域と指導者資格

第5章 体育・スポーツ事業の運営
 第1節 エリアサービス事業
 ①エリアサービス事業とは何か
 ②エリアサービスの質的向上ポイント
 ③エリアサービス事業の進め方
 第2節 プログラムサービス事業
 ①プログラムサービス事業とは何か
 ②スポーツプログラムの構造
 ③スポーツプログラムの分類
 ④スポーツプログラムの演出法
 第3節 クラブサービス事業
 ①スポーツクラブの概念と特徴
 ②スポーツクラブの設置
 ③スポーツクラブの維持・発展
 ④学校運動部活動の経営論
 ⑤地域スポーツクラブの経営論
 第4節 体育・スポーツ事業をめぐるマーケティング志向
 ①スポーツマーケティングの基本
 ②スポーツマーケティング戦略の構築
 コラムⅤ スポーツ経営とまちづくり・地域活性化

第6章 体育・スポーツ経営とマネジメント
 第1節 体育・スポーツ経営におけるマネジメントサイクル
 第2節 経営目的と経営計画
 第3節 体育・スポーツ経営組織のつくり方
 ①組織づくりの基本的な考え方
 ②総合型地域スポーツクラブを事例として
 第4節 体育・スポーツ経営をめぐるモチベーションとリーダーシップ
 第5節 体育・スポーツ経営の有効性と評価方法
 コラムⅥ スポーツ経営におけるボランティア・マネジメント

第7章 体育・スポーツ経営の実践領域
 第1節 「行う」スポーツをめぐる経営領域
 第2節 「みる」スポーツをめぐる経営領域
 コラムⅦ 体育・スポーツ経営における組織間関係・ステークホルダー

第8章 「みるスポーツ」の経営
 第1節 みるスポーツの経営を考える
 第2節 みるスポーツライフを豊かにする経営
 第3節 みるスポーツの地域経営論
 第4節 スポーツイベント経営論
 第5節 みるスポーツのスポーツプロデュース論
 コラムⅧ スポーツ参加とスポーツ観戦の関係

索引

ジャンル