スポーツ戦略論

スポーツにおける戦略の多面的な理解の試み

内容

多様な実践事例からスポーツ戦略を議論する

「戦略」という言葉は、経済戦略、経営戦略、人事戦略のように社会一般で多岐にわたって使用されているが、スポーツにおいては明確な定義はいまだなされていない。そこで、本書ではサッカーを主な対象として、多様な立場に立つ筆者による実践事例から共通法則を取り出すことで、「スポーツにおける戦略」という現象を帰納的に論じた。

目次

序 戦略の必要性とその問題提起

第1章 スポーツ戦略論の基本フレーム

第1講 戦略の系譜による問題の提起
 1.戦略思想の源 ――孫子の「兵法書」
 2.戦略の目的 ――ニッコロ・マキャベッリ
 3.近代戦略論の祖 ――カール・フォン・クラウゼヴィッツ
 4.戦略の目的の再考 ――バジル・ヘンリー・リデル=ハート
 5.戦略の体系化 ――ジョセフ・カルドウェル・ワイリー
 6.「重心」という戦略の概念 ――ジョン・ボイド
 7.現代の戦略 ――ウイリアムソン・マーレー ほか
 8.戦略の再考

第2講 「スポーツにおける戦略」の系譜と概念の整理
 1.「戦略」の社会的形成過程
 2.スポーツ競技の形成過程
 3.スポーツにおける戦略の概念の整理

第3講 わが国のスポーツ戦略
 1.わか国のスポーツ戦略がもつ2つの意味
 2.スポーツの国家戦略
 3.国家戦略としてのスポーツ
 4.今後のわが国のスポーツ戦略

第2章 スポーツ戦略の実態

第4講 スポーツ統括組織におけるエリート育成とグラスルーツ・スポーツの普及
 1.現代のスポーツ政策における2つの命題
 2.エリート育成と国際競技力の向上
 3.エリート育成の環境
 4.グラスルーツ・スポーツとスポーツの普及
 5.諸外国のエリート育成とグラスルーツ・スポーツ普及の実態
 6.スポーツ統括組織にみる戦略

第5講 リーグ機構のビジョン
 1.戦略とはなにか
 2.リーグ機構の構造的特徴
 3.リーグ機構を取り巻く環境
 4.リーグ機構の戦略事例
 5.リーグ機構にみるスポーツ戦略

第6講 学生スポーツの育成戦略――大学フットボールを事例として
 1.育成の成果を左右する“環境づくり”
 2.日本における大学フットボールの現状
 3.Jリーグにおける選手育成の現状
 4.大学における選手育成の現状と展望
 5.学生スポーツにみる戦略とは

第7講 戦略目標の到達と再設定
 1.戦略目標の設定
 2.戦術の修正
 3.戦略の完結
 4.戦略の再設定と現在地
 5.戦略目標の到達と再設定の方向性にみる戦略とは

第3章 スポーツ戦略の動態

第8講 学生アスリート組織構築のための戦略
 1.選手環境整備の戦略
 2.大学環境整備の戦略~大学との協力関係の構築~
 3.地域環境整備の戦略~地域やスポンサーとの協力体制の構築~
 4.学生アスリート組織構築にみる戦略とは

第9講 アマチュア組織における戦略の系譜
 1.クラブとはなにか
 2.枚方クラブの創設の背景
 3.枚方クラブの系譜
 4.日本クラブユース連盟の創設
 5.戦略の転換(Jリーグ創設によるクラブ状況の変化)
 6.アマチュアクラブにみる戦略とは

第10講 リーダー教育における新たな戦略
 1.リーダー教育とリーダーシップ教育の違い
 2.スポーツにおけるリーダー教育の必要性とわが国の現状
 3.リーダー教育における戦略の必要性
 4.リーダー教育における効果的な手法
 5.リーダー教育およびその戦略の課題

第11講 レジリエンスとの闘い
 1.思いもかけない災難に遭遇した私たち
 2.レジリエンスとその研究
 3.学校教育でのレジリエンス育成
 4.スポーツにおけるレジリエンス
 5.レジリエンスによるトレーニング
 6.レジリエンスにみる戦略とは

第4章 スポーツ戦略の諸相

第12講 陸上競技という複合種目の戦略
 1.陸上競技の国際的競技力の系譜と現状
 2.陸上競技における「戦略」
 3.個人種目における「戦略」
 4.チーム種目における「戦略」
 5.女子短距離種目の「戦略の概念」のパラダイムシフト
 6.新たな戦略の概念にもとづく戦術の構築
 7.陸上競技にみる戦略とは

第13講 柔道のスポーツ化とその戦略
 1.講道館柔道以前の武術
 2.嘉納治五郎の柔道普及戦略
 3.戦後柔道の復活とスポーツ化
 4.資本主義の停滞と金メダルの呪縛
 5.柔道にみるスポーツ戦略とは

第14講 リクルーティングの戦略
 1.所属する大学フットボール部の概要
 2.大学フットボール部におけるリクルーティング
 3.リクルーティングの実際
 4.リクルーティングにみる戦略とは

第15講 トレーニングという戦略
 1.チーム作り:監督と戦略~コンセプトとトレーニングの関係から~
 2.選手個人の戦略的な競技力アップについての基本的な考え方
 3.スタミナの問題
 4.戦略的選手育成のためのトレーニング計画の基本的な考え方

第16講 情報(データ)分析という戦略
 1.データ測定から戦略実行までの基本的な流れ
 2.一流の戦略を読み解くためのデータ分析
 3.指導者が目指す「勝利以外のゴール」
 4.情報(データ)分析にみる戦略とは

終章 現状の課題と戦略論の将来像

第17講 組織としての情報戦略
 1.スポーツ情報・医・科学分野における情報戦略活動
 2.国家政策における情報戦略の構想
 3.スポーツにおける組織的情報戦略活動の分類
 4.組織的情報戦略活動の課題と今後

第18講 実体論としてのスポーツ戦略
 1.スポーツにおける「戦略フレーム」の再考
 2.戦略の目的の再考
 3.戦略の意志決定の問題
 4.実体論としてのスポーツ戦略

編者・執筆者紹介

ジャンル