英語教育2017年1月号

第1特集:今年チャレンジしたい授業――わたしのキーワードと実践例/第2特集:次期学習指導要領に向けて あらためてCAN-DOを考える

英語教育2017年1月号
ジャンル 雑誌 > 英語教育
出版年月日 2016/12/14
ISBN 4910019130178
判型・ページ数 B5・104ページ
定価 本体800円+税
購入

内容

第1特集:今年チャレンジしたい授業――わたしのキーワードと実践例
新しい年の幕開け、変革の波に流されずに自分なりの目標を持ちたいものです。各地で興味深い授業を展開されている先生方に、その実践と今年チャレンジしたいキーワードを教えていただきました。2017年のキーワードを一緒に考えてみませんか。

第2特集:次期学習指導要領に向けて あらためてCAN-DOを考える
今後の導入が注目される指標形式の目標。作成、活用にあたって考えておくべきことはなにか、アンケート調査等から考えます。

目次

第1特集:今年チャレンジしたい授業――わたしのキーワードと実践例
先輩教えて 生徒に力をつけるために わたしが大切にしていること・今年のキーワード
[誌上座談会]生徒に力をつけるために 今年チャレンジしたいこと
(会田裕子/出井幸恵/奥住 桂/上山晋平 /松本涼一/宮崎貴弘/山岡大基)
担任が行う小学校英語指導でチャレンジしたいこと:Cha-Cha-Cha大作戦
 (Chance, Challenge, Change)(新海かおる)
表現活動の継続で見られる生徒の変化(宮﨑直哉)
教科の枠を超えた課題研究の取り組み:地域の特性をコンテンツに活かす(山田 浩)
高校生が行う「模擬教育実習」活動 (細 喜朗)
大学での信頼関係に基づく協同学習(大場浩正)
[英文記事]The power of words: writing your important beliefs(Grant Black)

第2特集:次期学習指導要領に向けて あらためてCAN-DOを考える
言語材料とのリンクが広げるCAN-DOの可能性(投野由紀夫)
CAN-DOリスト作成法と活用法について考える:小中高へのアンケート結果を踏まえて
(日本児童英語教育学会・英語授業研究学会(関西支部)合同プロジェクトチーム
(代表・樋口忠彦)「CAN-DO リスト作成グループ」)
“Hi, friends! Plus”に基づいたCan-Do指標作成・評価の留意点(加藤拓由)
[アンケート調査]小中学生の「ことば」の現状からつくるCan-Doリスト(山本玲子)

【授業】先輩教えて ここが知りたい授業のコツ・仕事のコツ[10](出井幸恵/山岡大基)
 学習指導案を書くのが苦手です…
【授業】阿野先生・太田先生の にっぽん全国 教室おじゃまします![10](阿野幸一・太田 洋)
 三間映子先生(東京都品川区立芳水小学校)の授業
【学級運営】子供がいきいきとする授業・学級づくり[10](藤平 敦)
 全員が発言をする機会を意図的につくる
【特別支援】発達障害のある学習者への指導の工夫[4](玉木宗久)
 「集中」の困難さと指導の工夫
【授業】ELEC同友会リレー連載 授業改善「私はこうする」[10](津久井貴之)
 〈技能統合型の活動を取り入れた授業づくり〉普段の「活動」・「授業づくり」をupdateする視点から
【小学校】小学校英語で考えておきたい12の視点[10](相田眞喜子)
 子どもたちが自分の力で「英語を使った」気持ちになれる授業
【小学校】小学校英語活動で使えるアイディア+α[10](柳川公代/東 仁美)
 校外学習に外国語活動を取り入れて

【オピニオン】英語教育時評(三木陽介)
 国と現場の温度差
【情報】アジアの英語教育事情[10](Thi Huong Lan Nguyen)
 [ヴェトナム]An Overview of English Language Teaching at Primary Schools in Vietnam
【情報】教室から考えるICTとのつきあい方[5](杉本 卓)
 ゆっくり、じわじわ
【情報】英語教師のためのICT活用ガイド[178](佐竹由帆)
 【教育用コーパス】携帯端末で使える教育用例文コーパスWebSCoRE

【文学】世界の小説と現代人のこころ[10](都甲幸治)
 踊りと文学:J. M. クッツェー『イエスの学校時代』
【英語】五線譜のなかの英語たち[10](長瀬浩平)
 テンポ,リズム tempo, rhythm
【文化】アングロ・サクソン文明落穂集[528](渡部昇一)
 自然科学と文法

【口絵】
 英語で味わう歌舞伎の名せりふ[4](坂井孝彦)
 絶景かな、絶景かな
 シェイクスピア没後400年「おつきあいは人生の悦び」: シェイクスピアと仲間たち[4](井出 新)
 敵に嫉まれる

◆今月の時事英語(中井良則)
 forgotten men and women / nostalgia / unpredictable / Not My President
◆[若者ことば編](西森マリー)
 nasty woman / move to Canada / drain the swamp
◆[日本文化編](高橋敏之)
 医療用大麻/有識者会議/強行採決する/一発屋

【英語】授業に活かせる基礎英語講座
 Part1 コアを活用した基本語指導ガイド[10] 基本動詞を使い分ける③listenとhearの意味世界(森本 俊)
 Part2 文法クイズ[22]furniture はどんな種類の名詞?(佐藤誠司)
 Part3 グローバル・4技能統合時代対応[10] 忙しいあなたのための「応通」トレーニング・メニューInput編(4)(田邉祐司)
【英語】英文法の魅力と魔力[4](石﨑陽一)
 学習・指導における英文法の威力
【英語】Enjoying English Through Writing[4](Jeffrey D. Shaffer)
 Painting with Words
【英語】和文英訳演習室(磐崎弘貞/Jim Elwood)

【特別記事】シドニー児童英語教師養成コース研修体験記:TECSOLとJ-SHINE(渋谷玉輝)

語彙と表現のフォーラム[190](堀内克明)
676. earworm, earbug
677. starchiness, fatty taste, koku(mi), umami

Question Box(柏野健次/中邑光男/南條健助/真野 泰)
40. 比較級と最上級の強調に使うmuchとby far
41. staffはwasで受けるかwereで受けるか
42. benefitting, benefittedの綴り字について
43. “The times they are a-changin’”

英語教育 研究と実践(語学教育研究所)

海外新刊書紹介[214](白畑知彦)
Second Language Acquisition: Second Language Systems

海外論文紹介[231](赤野一郎)
いわゆるsingular they はどの程度使われているか

ジャンル