お知らせ

 『三国志事典』発売記念 渡邉義浩先生講演会&サイン会 開催決定! - 2017.05.22


演題
: 「曹操高陵の謎」

演者 : 渡邉義浩先生(早稲田大学文学学術院教授、三国志学会事務局長)

開催日 : 2017年7月6日(木)
開場 : 19:15
開演 : 19:30
場所 : 書泉グランデ(東京・神保町)7階
定員 : 50名
予約受付 : 書泉グランデ4階

【重要
参加方法 : 書泉グランデにて『三国志事典』(3,600円+税)をお買い上げの方に、1冊につき参加券1枚を差し上げます。当日、参加券をご持参の上、会場にお越し下さい。なお、電話で予約していただき、当日、書籍をご購入いただくこともできます。書泉グランデ(代表 03-3295-0011)までお電話下さい。

関連書籍はこちら

 平成30年度用教科書情報公開 - 2017.04.28

大修館書店発行の平成30年度用教科書の情報を公開しております。
各教科毎に教科書の特色をご紹介するページを設けておりますので、下記のリンクからそれぞれのページをご覧下さい。

国語情報室

英語教科書情報ページ

保健体育教科書

家庭科情報室

 メディア掲載『新全訳古語辞典』 - 2017.04.25

『週刊朝日』(5月5-12日合併号)で、『新全訳古語辞典』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 新卒採用のお知らせ - 2017.03.31

2018年度の新卒採用を行っております。
募集要項等の詳細は「マイナビ2018」よりご確認ください。

採用に関する当社からのご案内はすべて「マイナビ2018」を通して行いますので、
当社への応募をご希望される方は、下記のリンクよりエントリーをお願い致します。

※エントリーは「マイナビ2018」のみで受け付けております。

マイナビ2018

 

 メディア掲載『イップス』 - 2017.03.29

「産経デジタル」(3月28日)で、『イップス』が紹介されました。

 本文はこちら→産経ニュース

 「大修館書店のデジタル教科書」ページを公開しました - 2017.03.21

大修館書店のデジタル教科書について、機能や特長、動作環境等をご紹介しております。

http://www.taishukan.co.jp/digital_txt/

デジタル教科書

デジタル教科書のライセンスお申込みは下記よりお願いいたします。

https://www.taishukan.co.jp/digital_entry/

デジタル教科書の体験版のお申込みは下記よりお願いいたします。

https://www.taishukan.co.jp/digital_trial/

 

 

  メディア掲載『いきと風流』 - 2017.02.20

『日本経済新聞』(2月19日・読書面)で、『いきと風流』が紹介されました。

 本文はこちら→NIKKEI STYLE

関連書籍はこちら

 メディア掲載『新全訳古語辞典』 - 2017.01.24

『日本経済新聞』(1月24日・文化面)で、『新全訳古語辞典』が掲載されました。

関連書籍はこちら

 2016年12月28日  経営理念と基本方針 - 2016.12.28

 

大修館書店グループ企業の経営理念と基本方針


 

●経営理念

 後世に残る良書の出版

 発行時のみならず、後世においても良書との評価をいただける出版物の発行を続けます。 

 


●基本方針

1. 法令の遵守

    あらゆる職務遂行場面において、各種関連法令・通達・教科書協会の定める「教科書発行者行動規範」を遵守します。   

2.読者の役に立つ出版物の発行

  教育に携わる皆様、そして生徒の皆様、読者の皆様に役立つ企業であり続けます。

3.社会との信頼関係の構築

  先生、生徒、読者の皆様のみならず、著者の皆様、お取引先の皆様との信頼関係を築き、利益を追求することを第一とは考えず、広く社会に役立つ企業を目指します。

4.質の高い出版物の発行

  書籍等の内容はもちろん、造本にも十分配慮し、質の高い出版物の発行を目指します。

5.社員が働きやすい職場の実現

  従業員が常に働きやすく、仕事に誇りを持てる企業を目指します。

6.情報の機密保持

  企業が扱う機密情報の重要性を理解し、その機密保持のために適切な対応をします。特に個人情報、お取引先情報に関してはその機密保持に万全を期します。

7.反社会的勢力との取引防止

  反社会的勢力との取引については、これを防止すると同時にこれらの組織そのものとの関わりも一切しないように対策を講じます。

 

*なお、上記「基本方針」を遵守するために、コンプライアンス委員会を設置するとともに、一般社団法人教科書協会が制定した「教科書発行者行動規範」をさらに具体的に示した当社独自の行動基準を策定いたします。

 メディア掲載『ことばの地理学』 - 2016.12.26

『朝日新聞』(12月25日・書評委員が選んだ「今年の3点」)で、『ことばの地理学』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 2016年12月20日  教科書採択の公正確保に関する基本方針 - 2016.12.20

株式会社 大修館書店 

教科書採択の公正確保に関する基本方針

 制定 平成28年12月15日

  当社は一般社団法人教科書協会(以下「協会」という)会員の教科書発行者として、協会が平成28年9月9日付けで「教科書発行者行動規範」(以下「協会規範」という)を策定したことに伴い、教科書採択の公正が確保されるよう、営業活動及びそれに係るコンプライアンスに関して、以下の事項を実施することを表明します。

 

1.当社は、教科書発行者として課されている使命を十分に自覚し、教科書採択の公正性を確保する責務を全うするため、関係法令、行政官庁の指導及び本行動規範を遵守いたします。

2.当社は、教科書採択の公正確保に向けた取組の実効性を担保するため、協会規範の定めに従った、徹底した社員教育に努めます。

3.当社は、協会規範の定めを遵守し、教科書採択は教科書の内容の優劣によって行われるべきであることを銘記し、採択勧誘のための過度な営業活動を行いません。また、直接であると間接であるとを問わず、教科書採択関係者に対する、金銭や物品、労務の提供、饗応その他の利益の供与を行い、当社の教科書を採択するよう勧誘するような行為はいたしません。

4.当社は、如何なる場合であっても、他社又は他社の教科書等(教科書に限らず、教材、教具、書籍、辞典等、他社が製作したあらゆる商品を含む)を誹謗中傷するような行為は行いません。

5.当社は、申請図書及び見本本の取扱いについて、協会規範の定めを遵守します。

6.当社は、教科書採択関係者が法令により公正かつ公平な職務執行を義務付けられていることを踏まえ、その身分と立場を尊重するとともに、健全かつ適切な関係を保ちます。

7.当社は、協会規範に基づく社内ルールの遵守を徹底するため、コンプライアンス委員会を設置するとともに、具体的な当社独自の行動基準を策定いたします。

以 上

 メディア掲載『麻雀の誕生』 - 2016.12.07

『毎日新聞』(12月7日)で、『麻雀の誕生』が掲載されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『ガーデニングとイギリス人』 - 2016.11.07

『フローリスト』12月号で、『ガーデニングとイギリス人』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『人名から読み解くイスラーム文化』 - 2016.10.06

『毎日新聞』(10月5日)で、『人名から読み解くイスラーム文化』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『納豆のはなし』 - 2016.09.23

『日本農業新聞』(9月18日)で、『納豆のはなし』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『読み手に伝わる公用文』 - 2016.09.21

『毎日新聞』(9月21日)で、『読み手に伝わる公用文』が掲載されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『中国 虫の奇聞録』 - 2016.09.21

『日刊ゲンダイ』(9月5日)で、『中国 虫の奇聞録』が掲載されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『ことばの地理学』 - 2016.09.12

『毎日新聞』(9月12日夕刊)で、『ことばの地理学』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『「坊っちゃん」の通信簿』 - 2016.09.05

『日本教育新聞』(9月5日)で、『「坊っちゃん」の通信簿』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『中国 虫の奇聞録』 - 2016.09.01

『日本農業新聞』(8月27日)で、『中国 虫の奇聞録』が掲載されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『中国 虫の奇聞録』 - 2016.08.29

『東京新聞』『中日新聞』(8月28日)で、『中国 虫の奇聞録』が掲載されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『ことばの地理学』 - 2016.08.29

『日本経済新聞』(8月28日)で、『ことばの地理学』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『思わず使ってみたくなる知られざることわざ』 - 2016.08.29

『毎日新聞』(8月28日)で、『思わず使ってみたくなる知られざることわざ』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『中国 虫の奇聞録』 - 2016.08.01

『毎日新聞』(7月31日)で、『中国 虫の奇聞録』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『シニアボランティアハンドブック』 - 2016.07.21

『毎日新聞』(7月16日夕刊)で、『シニアボランティアハンドブック』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『中国 虫の奇聞録』 - 2016.07.19

『読売新聞』(7月3日)で、『中国 虫の奇聞録』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『戦略脳を育てる』 - 2016.07.19

『毎日新聞』(7月6日)で、『戦略脳を育てる』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 2016年7月1日  お詫び - 2016.07.01

お詫び

 この度、弊社が発行する高等学校用の英語教科書「Compass English CommunicationⅠ」「Compass English CommunicationⅡ」のご採用校に対して、弊社の営業担当者が同教科書の準拠教材である「単語・文法練習ドリル」を無償で提供していた事案が明らかとなりました。昨年度、義務教育諸学校用教科書の採択を巡る一連の問題が社会問題化したことを受けて、再発防止に教科書業界全体として取り組み、国民の皆様方からの信頼回復に全力を注がなければならないこの時期に、弊社において、教科書採択の公正性・透明性に疑念を生じさせかねない行為が行われていたことについて、重く責任を感じており、文部科学省をはじめ、教科書採択の公正確保に真摯に取り組んでいる教科書発行者、さらには、弊社の教科書を採択し、御使用いただいている教育委員会、学校等の関係の皆様方に深くお詫び申し上げます。
 今般の事案について高等学校及び教職員の先生方に責任は一切なく、全ての責任は弊社が負うべきものと考えております。
 今回の無償提供の事案は、各営業担当者の判断により、それが教科書宣伝行動基準に違反する行為に当たるとの認識が欠けたまま行ったものでありますが、弊社として、高等学校に対する無償提供を指示した事実はなく、ましてや、教科書の採択の見返り又は勧誘を目的としたものでないことは誓って申し上げます。
 しかしながら、その原因が、教科書宣伝行動基準に対する社員全体の認識不足、並びに支店長・所長等の管理職の立場にある者による一般社員に対する指導の不徹底、在庫の管理体制に問題があったと考えております。

 再発防止に向けては、組織改編、定期的な社内研修、在庫管理の抜き打ち調査等を行いつつ、コンプライアンスについての意識改革を速やかに全社員に徹底することが重要であると考えており、今後、具体的な施策について検討を進め、実行に移していきたいと考えております。
 それらの施策を可能な限り速やかに、かつ、継続して徹底的に行うことによって、社会的信用を一日も早く回復すべく努力することが、教科書業界の信頼回復に向けた取組に対する社会からの信用を失わせることとなってしまった弊社に課せられた責務であると考えております。
 今般の事案では、文部科学省をはじめ、各教育委員会や高等学校、教科書協会、他の教科書発行者、そしてなにより弊社の教科書を使用していただいている先生方と生徒の皆様、保護者の皆様、その他関係者の皆様に多大な御迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

平成28年7月1日

株式会社 大修館書店
代表取締役社長 鈴木一行

 メディア掲載『イスラームを読む』 - 2016.06.29

『信濃毎日新聞』(6月12日)で、『イスラームを読む』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『戦略脳を育てる』 - 2016.06.27

東洋経済オンライン(6月27日)で、『戦略脳を育てる』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 「見比べレッスン」モニター募集 ※受付を終了いたしました。 - 2016.06.22

※受付を終了いたしました。多数のご応募、ありがとうございました。

 

児童・生徒を対象とした、無償モニターにご協力いただける学校を募集します。
授業の可能性を広げる「見比べレッスン」を、是非この機会にお試しください。

 応募条件

  1. WindowsタブレットもしくはiPadを導入済みの学校であること
    ――学校種別は問いません。小中高いずれでも応募可能です。
  2. 児童・生徒による実際の使用状況を、活用事例として紹介可能であること
    ――Web媒体もしくは紙媒体(小社刊行誌)にて、事例紹介を行います。
  ※先着10校限定
  募集校数に達した際には、受付を終了いたします。

 申込み方法
  こちらからお申し込みください。
  お問い合わせ内容欄に「モニター希望」と明記をお願いいたします。
  ※モニター用として導入したアプリは、そのまま無償で利用可能です。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版』 - 2016.06.06

『日本経済新聞』(6月6日)で、『日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版』 - 2016.06.01

『毎日新聞』(6月1日)で、『日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『納豆のはなし』 - 2016.05.31

『読売新聞』(5月29日)で、『納豆のはなし』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版』 - 2016.05.31

『毎日新聞』(5月29日)で、『日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『納豆のはなし』 - 2016.05.27

『下野新聞』(5月19日)で、『納豆のはなし』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版』 - 2016.05.23

『読売新聞』(5月22日)で、『日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『運動部活動の教育学入門』 - 2016.02.19

『日本教育新聞』(2月15日)で、『運動部活動の教育学入門』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『運動部活動の教育学入門』 - 2015.12.17

『毎日新聞』(12月17日朝刊)で、『運動部活動の教育学入門』が紹介されました。

詳細は、毎日新聞のWebサイト 12月17日(木)付けの記事で紹介されています。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『中学英語でできる! 英単語ナンクロ』 - 2015.10.21

『読売新聞』(10月20日夕刊)で、『中学英語でできる! 英単語ナンクロ』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 『英語教育』電子版、好評配信中! - 2015.10.02

 ■授業動画もご覧いただけます(2017年4月号~)
 ■バックナンバーも購入できます(2015年10月号~)

関連書籍はこちら

 『英語教育』でスター・ウォーズ関連連載がスタート - 2015.10.02

映画「スター・ウォーズ」の最新作が日本で公開されることを受けて、同シリーズの字幕監修などを務める河原一久氏が、『英語教育』10月号(9月14日発売)から連載を開始しました。

詳細は、Webサイト「シネマトゥデイ」の9/22(火)付けの記事に掲載されています。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『ギャロウェイのランニングブック』 - 2015.10.02

『新潟日報』(9月20日)で、『ギャロウェイのランニングブック』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 教科書 - 2015.09.10

 【副教材一覧】 

平成29年度用 副教材・音声CD価格一覧表

 

大修館 国語情報室

大修館の国語教科書全点の内容特色、目次構成、付属資料等について詳しく解説した「国語教科書」ページに加えて、国語の先生方にお薦めの記事を提供する「WEB国語教室」がスタートしました。


大修館書店 英語教科書情報ページ

大修館の英語教科書の内容、目次構成、指導資料・副教材についての詳しいご案内の他、リンク集、シラバス・観点別評価規準例、『GCD英語通信』バックナンバーなど、教材研究、教案作成に役立つ資料もご提供します。


大修館書店 保健体育教科書

保健体育・スポーツ関係の新サイト。教科書や指導資料、また保健ビデオの詳しいご案内をはじめ、広く体育・スポーツ、保健・健康に関する役立つ情報を提供していきます。


大修館書店 家庭科情報室

家庭科教科書、指導資料、副教材、関連書籍をご紹介しております。家庭科通信もWebでご覧いただけます。先生応援ページでは、旬のデータやキーワード、プリント素材など、ご授業に役立つ情報を提供していきます。

 


大修館書店のデジタル教科書

大修館書店のデジタル教科書について、機能や特長、動作環境等をご紹介しております。ライセンスのお申込みや体験版のご請求についても、こちらのページをご覧ください。

大修館書店のデジタル教科書 


【検定教科書のご注文】

検定教科書につきましては、各都道府県にひとつ(東京都は6社)の「教科書を取り扱う会社」があります。検定教科書をお求めになりたいお客様は、この会社にお問い合わせ下さい。小社からお客様に直販はしておりません。

※全国教科書供給協会「教科書の購入についてのお問い合せ先」はこちら


【お問い合わせ・内容見本の請求はお気軽にこちらへ】

大修館出版販売 株式会社

東京

〒175-0045 東京都板橋区西台4-4-8

TEL 03-3934-5110

札幌

〒006-0021 北海道札幌市手稲区手稲本町一条3丁目6-15

TEL 011-685-8439

仙台

〒984-0012 宮城県仙台市若林区六丁の目中町1-45-202

TEL 022-287-8201 

町田

〒194-0044 東京都町田市成瀬5-8-38

TEL 042-723-8891

名古屋

〒463-0065 愛知県名古屋市守山区廿軒家5-13

TEL 052-792-2911

大阪

〒567-0045 大阪府茨木市紫明園2-31

TEL 072-625-5624

福岡

〒818-0122 福岡県太宰府市高雄5-2-25

TEL 092-925-2970


 メディア掲載『シャーロック・ホームズの成功の秘訣』 - 2015.09.01

『読売新聞』(8月31日夕刊)で、『シャーロック・ホームズの成功の秘訣』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『シャーロック・ホームズの成功の秘訣』 - 2015.08.26

『SPA!』(8月25日号)で、『シャーロック・ホームズの成功の秘訣』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『石川忠久 漢詩の稽古』 - 2015.08.24

『愛媛新聞』(8月19日)で、『石川忠久 漢詩の稽古』が紹介されました。

関連書籍はこちら

  メディア掲載『ギャロウェイのランニングブック』 - 2015.07.31

『北國新聞』(7月12日)で、『ギャロウェイのランニングブック』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『ギャロウェイのランニングブック』 - 2015.07.31

『日本海新聞』(7月12日)で、『ギャロウェイのランニングブック』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『ギャロウェイのランニングブック』 - 2015.07.31

『大阪日日新聞』(7月12日)で、『ギャロウェイのランニングブック』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『石川忠久 漢詩の稽古』 - 2015.07.31

『朝日新聞』(7月5日)で、『石川忠久 漢詩の稽古』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『石川忠久 漢詩の稽古』 - 2015.07.31

『東方』(8月号)で、『石川忠久 漢詩の稽古』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『すてきな漢字に出あえる 赤ちゃんの名づけ事典』 - 2015.06.01

『読売新聞』 (5月12日夕刊)で、『すてきな漢字に出あえる 赤ちゃんの名づけ事典』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『すてきな漢字に出あえる 赤ちゃんの名づけ事典』 - 2015.06.01

『毎日新聞』(5月11日)で、『すてきな漢字に出あえる 赤ちゃんの名づけ事典』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『すてきな漢字に出あえる 赤ちゃんの名づけ事典』 - 2015.06.01

『新聞之新聞』(5月11日)で、『すてきな漢字に出あえる 赤ちゃんの名づけ事典』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『楷行草 筆順字典』 - 2015.06.01

『月刊書道界』(5月号)で、『楷行草 筆順字典』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『喫茶の歴史』 - 2015.06.01

『月刊ジャパンフードサイエンス』(4月号)で、 『喫茶の歴史』が紹介されました。

関連書籍はこちら

 メディア掲載『ジーニアス英和辞典 第5版』 - 2015.06.01

『ニューズウィーク日本版』 (4月7日)で、『ジーニアス英和辞典第5版』が紹介されました

関連書籍はこちら

 名入れ辞典のご案内 - 2015.06.01

※「名入れ注文書」のダウンロードはこちら

 

「名入れ辞典」とは


 送り主の個人名や団体名、企業名をお入れした辞典です。卒業記念や創業記念、あるいは結婚式の引き出物など、さまざまな用途にご利用いただけます。語学・言語学の専門出版社として定評のある大修館書店の辞典類から、ご予算と用途に応じてお選びください。

 ご注文は原則として50冊以上ですが、それ以下の場合もご相談ください。なお、一件につき100冊以上のご注文の場合は、名入れ代を無料サービスさせていただきます。(※100冊以下の名入れ代につきましては、実費(一律17,000円+税)にて承ります。)

 納期までには、通常、原稿をいただいてから3週間ほど要しますので、ご注文はお早めにお願いいたします。

 名入れ原稿は大切なものですので正確にお書きください。また、指定書体やマーク等がある場合には、そのまま版下原稿として使用できるものを添付してください。デザイン等についてのご相談は、お気軽にお寄せ下さい。

 ご希望の際は、「名入れ注文書」に、お名前・ご住所・ご連絡先の電話番号のほか、下記のことがらをご記入ください。ご注文の際は、最寄りの書店様か、大修館書店まで直接お問い合わせください。

 

お決めいただくこと


1. 書名

大修館書店では、ベストセラー辞典である『ジーニアス英和辞典』や『新漢語林』をはじめ、多種多様な辞典・事典を取り揃えております。ご予算や用途に応じてお選び下さい。

2. 冊数

ご注文は原則として50冊以上ですが、それ以下の場合もご相談に応じますのでお問い合わせください。また、100冊以上のご注文については、名入れ代は無料サービスいたします。

3. 納期

原稿をいただいてからお手元に届くまで3週間ほど要しますので、ご希望の納期をはっきりとご指定ください。

4. 名入れの位置

表紙(表または裏)に、金・銀等の箔押しをいたします。ご希望の位置をご指定ください。また、縦組みか横組みかもご指定ください。

5. 名入れの書体と大きさ

いただいた原稿をもとに、弊社でレイアウトいたします。書体や文字の大きさについてご希望がございましたら、別紙の「名入れ注文書」にその旨を明記してください。デザインについてご不明の点は、お気軽にご相談ください。

6. 名入れ文字の箔色

箔色は、金・銀・黒色からお選びください。

7. のし紙の要・不要

ご希望があれば、のし紙(中のし・上のし)をサービスさせていただきます。ご遠慮なくお申し付けください。

8. 名入れ内容は必ずご確認ください

お客様の原稿をもとに版下原稿を作成いたします。ご注文前に、記載内容のご確認をお願いいたします。

 

お申し込み・お問い合わせ


大修館書店 販売部

TEL:03-3868-2651 FAX:03-3868-2640

e-mail:hanbaibu@taishukan.co.jp