新漢語林第二版

新漢語林第二版

伝統と革新が融合した究極の学習漢和、ついに登場!
親字数1万4,629、熟語数約5万。大幅な改訂を施し、『新漢語林』がより一層のグレードアップ。高校教科書の漢文教材を徹底的に精査し、その中から、漢文頻出の漢字・熟語を含む用例を、読みと現代語訳付きで多数追加。さらに、漢文学習上最も重要な助字については、解説を全面的に見直し、学習漢和として他を圧倒する充実の内容に。もちろん、常用漢字表改定にも完全対応。漢文学習と日常生活、それぞれに必須の情報を収録した、漢字の全てがわかる一冊。

鎌田正、米山寅太郎 著  定価=本体2,900円+税
●B6判・上製・函入・1952頁・2色刷

組み見本




タイトル

改訂1
 親字14,629、熟語50,000。親字数は、学習漢和最大級。熟語は、漢文学習に必要なものを精査して収録しています。

改訂2
 「筆順」や「名前」、さらには「使いわけ」まで、2010年改定の新常用漢字表にいち早く対応しています。

改訂3
 全用例に書き下し文と現代語訳付き。わかりやすさにこだわりました。さらには用例を大幅に増補し、親字から熟語まで、教科書教材から多数採録。この一冊で漢文がより身近なものになります。

改訂4
 これまでの「助字解説」を「助字・句法解説」へとパワーアップ。漢文の成績を左右する助字の働きを、用例付きで詳しく、そしてわかりやすく説明しています。

改訂5
 漢文頻出の親字について「字義」を大幅に改め、漢文学習にさらに役立つ辞典となりました。




ポイント1

見本1


ポイント2
      2010年の常用漢字表改定によって196字追加・5字削除となり、
      総数は1,945字から2,136字へと増加しました。
      『新漢語林 第二版』は、この改定にいち早く対応し、漢字学習を強力にサポートします。


見本2
見本3