体育科教育2017年6月号

【学習指導要領の改訂】新時代の体育を求めて

体育科教育2017年6月号
ジャンル 雑誌 > 体育科教育
出版年月日 2017/05/13
ISBN 4910059030674
判型・ページ数 B5・80ページ
定価 本体830円+税
購入

内容

2017年3月31日、小・中学校の学習指導要領が官報告示され、その全容が明らかになった。今回の改訂は、育成を目指す資質・能力を三つの柱で整理し、それを育成するための具体的な学習過程の改善を示している点に大きな特徴があり、また、体育科・保健体育科においても、少なくない変化がみられる。今後は、こうした変化に追従するだけでなく、多角的な視点から検討することがますます求められるようになるだろう。

目次

[口絵]優れた体育授業を観る・創る 子どもの動きを高める運動遊びプログラムを考える(細越淳二)
[巻頭エッセイ]異なる文脈から新学習指導要領を見つめる(岡出美則)

特集 【学習指導要領の改訂】新時代の体育を求めて

学習指導要領とは何か(水原克敏)
体育の学習指導要領を読む4つの視点(田中新治郎)
「主体的・対話的で深い学び」で広がる体育の可能性(橋 徹)
体育で取り組むインクルーシブ教育の可能性──共生社会に向けた発信(金山千広)
〈新学習指導要領の深読み〉
新時代の“保健体育”を展望する(今関豊一)
体育の「目標」は、なぜ、どのように変わったのか(鈴木 理)
「体つくり運動」を主題化するための3つの視点(森 勇示)
「投」が追加される陸上運動をどう展望するか(岩田昌太郎)
小・中学校の「水泳授業」を展望する(井口成明)
「パラリンピック教育」を展望する(マセソン美季)
新しい学習指導要領でこれからの運動部活動はどう変わるか(中澤篤史)

[新連載]
●部活動のあり方の指導に区市町村教育委員会はどう取り組んでいるか/連載を始めるにあたって(西島 央)
[連載]
●風速計/スポーツ界の男女格差(谷口輝世子)
●スポーツの今を知るために/「真央ちゃん引退」の報道が示すフィギュアスケート界の不安(鈴村裕輔)
●スポーツと君たち/文化としてのスポーツ(佐藤善人)
●教師が育つ体育の授業研究/校内研究会をどうまとめるか(鈴木 聡)
●あの人とスポーツ/開高健(西村博文)
●主体的・対話的で深い体育の学びを求めて/第5学年 ネット型ボール運動の実践から考える(起 祐司)
●口絵解説/子どもの動きを高める運動遊びプログラムを考える(細越淳二)
●スポーツ記者の目/浅田真央の引退表明の真相に迫る(川越 一)
●いま、知っておくべき「足教育」/日本人の靴行動にみる問題点~靴に対する概念~(吉村眞由美)
●スポーツ「新・職人」賛歌/女子野球をメジャーなスポーツに!〈長野恵利子〉(岡 邦行)
●エッセイ/高を括ることなかれ(伊藤龍治)

催物案内

ジャンル