日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版

日本語シソーラス 類語検索辞典 第2版
著者 山口翼
ジャンル 書籍 > 日本語・日本文学
辞典・事典 > 日本語・日本文学
出版年月日 2016/05/16
ISBN 9784469021202
判型・ページ数 A5・1626ページ
その他の情報 上製・函入
定価 本体15,000円+税

内容

13年ぶり!待望の改訂 最強の「ことば探し」辞典

 シソーラスは、意味の類似に従って言葉をグルーピングした類語検索辞典です。19世紀半ばにイギリスで刊行された『ロジェのシソーラス』は、英文を書くためのツールとして広く長く愛用され、今日に至っています。同じ発想に基づく日本語のシソーラスは日本でも各界から要望されてきました。しかし編纂の困難さから、その成立は本書の初版である『日本語大シソーラス 類語検索大事典』(2003年)を待つこととなりました。この辞典は、実に二十数年の編纂期間を経て成し遂げられたものでした。
 本書は分類の構成を優先せず、出来るだけ多くの言葉・表現を収集しながら、それを連想に基づいて群にまとめ、分類を練り上げる作業を繰り返して作られました。そのため日本語使用の実態や、言葉の世界に定着された日本人の感性がよく反映されており「日本人の文化・感性の総索引」と言える内容となっています。

※詳しい情報はこちら

目次

『日本語シソーラス 第2版』に寄す(水谷靜夫)
第2版序
初版序
『日本語シソーラス』の編纂方針
この辞典の使い方
分類体系表
参照文献一覧

日本語大シソーラス
索引

第2版跋語
初版跋語
[付論]理想的辞書システムとIT

ジャンル